Tuzigoot National Monument(ツジグート国定公園)

次に私が向かった場所、それは Tuzigoot National Monument(ツジグート国定公園)です。

ここは真夏の昼間に行くには暑すぎるので、当初予定には入れていませんでした。でもこの空の感じだと、今が行くチャンス!

ゲートを入ってビジターセンターの前に車を停めると、Fee Freeと書いてありました。通常だと10ドルかかるのですが、この日はフリーのよう。ビジターセンターは閉っているし、トイレも使えない、更にメンテナンス中で遺跡の一部がアクセスできなくなっていたからだと思います。

 

ツジグートは AD 1000年頃に建てられた、 Sinagua people(シナグア族)というネイティブ・アメリカンの遺跡。

とても見晴らしの良い丘の上に建っています。

 

Tuzigoot National Monument, AZ

 

建物は2階と3階もあり、部屋数は110もあったとか。

一度に全部作られたのではなく、人口が増えるに従って部屋のサイズやレイアウトを変えながら、数百年かけて増築されました。

ほとんどの部屋にドアが無いのは、屋上からハシゴを使って出入りしていたからだそうです。

 

Tuzigoot National Monument, AZ

 

シナグア族は農業や狩りを中心とした生活様式で、アリゾナの中東部から水を求めて Flagstaff や Sedona 周辺へ移動してきたと言われています。ちなみに Sinagua は「Without Water」 という意味なんだそう。

数百マイル離れたところに住む他のグループとも交流があり、優れた灌漑技術を持っていたホホカム族の影響を受けて農場を営んでいたようです。

 

Tuzigoot National Monument, AZ

 

この周辺は Verde Valley(ベルデ・バレー) と呼ばれ、鉱物が豊富に採れる場所でした。先に訪れた古い鉱山の町ジェロームもたった7マイルしか離れていません。

ここでは生活に必要なソルト、珍しいアズライトや孔雀石などが採れ、シナグア族はこれらの鉱物を周辺の人々とトレードしていました。

 

Tuzigoot National Monument, AZ

 

しかし1400年代の初め、シナグア族は突然この集落からいなくなってしまったそう。

その理由は分かっていないのですが、現在ホピ族が住んでいる地域に移動したのではと考えられています。というのも、ホピ族の文化やアート製品は、シナグア文化に似ているところがいくつもあるそうです。

 

Zebra-Tailed Lizard, Tuzigoot National Monument, AZ

 

そういえば、この時この場にいたのは私とトカゲさんだけ。

この素晴らしい景色を独占しているのかと思うと、何気にテンションが上がってきました。

やっぱりこのタイミングで来て良かった。

 

 

行き方

アリゾナ州セドナからだと約30分のドライブ。SR-89Aを西南に約17マイル、E Mingus Ave を右折して約2マイル、Main St を右折し約3マイル進みます。途中 Cottonwood Old Town の町を通り抜け、道の名前も S Broadway に変わります。右側に案内の看板が出てきたら、その道(Tuzigoot Rd)を右折して約1マイル進むと、公園のエントランスです。

遺跡の周りを歩くトレイルは、駐車場から往復0.8マイル(約1.2キロ)で簡単。

 

 

Montezuma Castle National Monument(モンテズマキャッスル国定公園)
そうそう、セドナからカリフォルニアに帰る前にひとつだけ寄りたい場所がありました。 それは Montezuma Castle National Monument(モンテズマキャッスル国定公園)。せっかく目の前を通るので、遺跡好きな私とし...

 

 

 

Leave a Comment