White Pocket 2019(ホワイトポケット~2019春編)

さあ、私たちが次に目指すのは White Pockt(ホワイトポケット)です。

実はここ、去年の同じ時期にも行ったばかり。去年はツアーに参加したのですが、お天気が悪くて時間も限られていたので、な~んか物足りなく終わってしまいました。でも実際にダートロードの状態を確認し、そこまで悪い感じではなかったので次は自分の車で行ってみようと思っていたのです。

ユタ州南部の4月から5月初めのお天気は安定していないことが多く、今回も行く予定の日にサンダーストームの予報が出てしまいました。せっかく行くのにまた夕日が見れないのはつまらないので、急遽予定を変更。前日はユタ州のセントジョージに留まり、一日後ろにずらしてからホワイトポケットに向かいました。

翌日は午後から晴れの予報が出たのでお天気は大丈夫そう。 BLM推奨のルート、Hwy 89A沿いの Jacobs Lake を経由して南からアクセスしていきます。

 

Road to White Pocket

 

途中の道の写真を撮ろうと思っていたのですが、行きは緊張してて撮り忘れてしまった。

なのでこれは帰り道の写真。でも砂が深い所では運転するのが精一杯、道が広くて砂も浅いところに出てからやっと撮れました(汗)。

 

Newly BLM sign at the entrance of White Pocket

 

ホワイトポケットの入口に到着。この先左手がメインの駐車場です。

軽く腹ごしらえをしてから、まずは良い撮影スポットを探しに一通り歩いてみます。

 

White Pocket, Vermilion Cliff National Monument, AZ

 

うーん、何度見ても不思議な地形。

 

White Pocket, Vermilion Cliff National Monument, AZ

 

雨が降った後にできた水溜まりに映し出される、空と岩のリフレクション。

 

White Pocket, Vermilion Cliff National Monument, AZ

 

Polygonal Cracks(多角形の割れ目)と呼ばれる白いポコポコした岩。

 

Green plant growing on the red sandstone, White Pocket, AZ

 

不思議な植物が岩に生えていました。

オレンジの花のようなものも付けています。

 

We found a beautiful lizard. The color matches exactly to the sandstone!

 

トカゲもちょろちょろ見かけました。

岩の色と素晴らしくマッチしてますね!

 

The Swirl at sunset, White Pocket, AZ

 

良いスポットが沢山あるので、どこで夕日の時間を迎えるかがとても迷うところ。体がいくつもあったらいいのになと思います。暖かい光に照らされた岩々がとても美しかった。

 

この日も車中泊しました。実は私達の他にも3台の車がキャンプしていて、それとは別に10人以上の中国人のツアーグループもキャンプをしていたので、なんとこの夜ホワイトポケットに泊ったのは20人近く!

最近人が多いと聞いていましたが、まさかこんなに多いとはね。

 

White Pocket at dawn, Vermilion Cliff National Monument, AZ

 

翌朝、まだ薄暗いうちから三脚を担いで撮影スポットを探します。

人が沢山泊まっていたのに、早朝歩いているのは私達だけでした。

 

White Pocket at dawn, Vermilion Cliff National Monument, AZ

 

青白い空に浮かび上がる奇妙な岩の風景は、ちょっと現実離れして不思議な感覚に陥る。

 

White Pocket at dawn, Vermilion Cliff National Monument, AZ

 

サンセットもすごく良いのですが、私は日の出前のこの時間が一番好きかな。

 

家に帰って写真を見直してみると、沢山撮影したつもりだったのにやっぱりまだ撮り足りない…。行って来たばかりなのに、もうまた行きたくなってしまいました。なんだか癖になりそうな場所ですね。

自分の車で行けることも分かったし、また近いうちに行けたらいいなぁ。

 

 

行き方

ユタ州 Kanab(カナブ)の町からの行き方です。Hwy 89A を東へ進み、アリゾナ州の Jacob Lake から13.5マイルの所にある、House Rock Valley Road (BLM 1065) を左折。この走り易いダートロードを9.3マイル進むと左側に Old Corral(古い家畜用の柵)がありますが、その反対側にある BLM 1017 (Pine Tree Rd) を右折。この道を6.2マイル進むと Pine Tree Pocket Ranch という農家の跡があります。ここから道はラフになっていきます。BLM 1087 を北へ4マイル進み、道が二手に分かれたら左側の道(BLM 1086)へ。5.4マイル走るとホワイトポケットのメインパーキングに到着します。途中の道にゲートがあるので、開けたら閉め忘れのないように。このBLMの地図がとても参考になります。

 

ダートロードの状況

4WD/ハイクリアランス車は必須、ジープかそれと同等の車をお勧めします。道は車一台がやっと通れるほど、砂が柔らかく深いのでスタックする車も多いそう。岩が出ていたり段差がある所もあるので注意。大雨が降ったら走行は難しいと思うので、お天気と道の状態を前もってよくチェックして下さい。万が一スタックしたら対処できるようシャベルやサンドラダーなどを準備しておくと安心です。

実際に自分の車(Subaru Forester)で行ってみた感想は、なんとか大丈夫だったという感じ。フォレスターは砂上のトラクションに定評がありますが、わだちが深いのでクリアランスはギリギリ。下がほぼ擦ってたところもあったので運転中は緊張しました。

あと道が狭いので対向車が来ると大変。私達も行きと帰りで何台も対向車に出会いました。大体はツアー会社のトラックで、彼らは慣れているのですぐに上手によけてくれるのですが、一台だけジープに乗ったオジサンとお互い固まってしまいました。仕方なく私がバックで少し道の広いところまで戻り、脇によけたのですが… バックで深い砂の上を走るのも怖かった。オジサンは強いジープなんだからそっちからよけてくれてもいいのに~~と思いましたけどね(笑)。

 

トレイル情報

トレイルは特にないので好きなように歩き回ることができます。パーキングから岩場まで500メートルくらい。そこまで大きな場所ではないので、見るだけであれば数時間、2~3マイル歩く程度。岩を登り下りするので、結構疲れます。夏場はかなり暑いと思うので、水はもちろん帽子やサンスクリーンもお忘れなく。

 

 

 

去年はホワイトポケットのツアーに参加↓

White Pocket(ホワイトポケット)
今回の一番の目的地、それがこの White Pocket(ホワイトポケット)。長い間私の行きたい場所リストに載っていた場所ですが、ついに行くことができました! ここはすぐ近くにある有名な ザ・ウェーブ にも負けず劣らず本当に素晴らしい...

 

 

 

 

 

Leave a Comment