Fern Canyon(ファーンキャ二オン)

霧の中のバンドンビーチを後にし、 US101 を2時間ほど南下してカリフォルニアに入ると、そこは壮大なレッドウッドの森。

レッドウッド国立・州立公園に来るのは2回目なのですが、今回のお目当ては、この Fern Canyon(ファーンキャ二オン)です。

Fern Canyon Trailhead, Prairie Creek Redwoods State Park, CA

ファーンキャニオンのトレイルヘッド。

このあたりはエルクが頻繁に出没します。秋の繁殖期など人間にアグレッシブになることもあるので、あまり近づき過ぎないよう注意が必要です。

Fern Canyon, Prairie Creek Redwoods State Park, CA

美しい緑のシダが生い茂ったキャ二オンの中を歩いていくトレイルは、まるで緑の楽園。ここには3億年以上も前から続く古代のシダ類が生息しているんだそうです。

Hiking in Fern Canyon, Prairie Creek Redwoods State Park, CA

そう、ここは映画、ジュラシックパークの舞台にもなった場所。

大昔、恐竜たちはこんな場所をで生き生きと暮らしていたのでしょうか…。太古の森に思いを馳せながら、緑の壁の奥へと進んでいきます。

Fern Canyon, Prairie Creek Redwoods State Park, CA

みずみずしいシダの葉っぱ。

Water coming from the canyon wall, Fern Canyon

キャニオンの壁から湧き出る水が、ちょっとした滝のようになっています。

オレゴンではお天気に恵まれませんでしたが、ここでやっと晴れ間が覗きました。やっぱり太陽の光っていいですね。

Ancient fern in back-lit

それにしても、逆光に輝くシダがこんなに美しいなんて…。

いつも赤土ばかりみているので、この緑色がとても新鮮。心身ともにパワーをもらえる感じです。

旅も終わりに近くなってくると、どうしても時間が足りなくなって強行スケジュールになってしまう。ファーンキャニオンではダートロードのドライブも含め、思ったより時間を使ってしまったのですが、折角ここまで来たのでもうちょっとレッドウッドの森の中も歩きたい。急いであらかじめ目をつけていた場所に向かって車を走らせます。

Stout Memorial Grove Trail, Jedediah Smith Redwoods State Park, CA

そこは Stout Memorial Grove Trail というトレイル。Jedediah Smith Redwoods State Park の中にあります。

Stout Memorial Grove Trail

トレイルヘッドに着いたのは夕方6時過ぎ。まだ日は沈んでいませんでしたが、森の中は薄暗くなりかけていたので駆け足の撮影となってしまいました。

Stout Memorial Grove Trail, Jedediah Smith Redwoods State Park, CA

たった0.5マイルですが、そびえ立つレッドウッドの巨木とシダの生える美しいトレイル。いかにもレッドウッド国立公園らしい写真が撮れます。

さあ、この後は山を越えて今夜の宿泊先シャスタ周辺まで行かなくては。約3時間半の道のりなので、宿に着くのは夜11時近くになりそう…。

行き方

Fern Canyon:

レッドウッド国立・州立公園のゲートシティである、Crescent City (クレセント・シティ)からだと約1時間15分かかります。US101 を約39マイル南下し Davison Road を右折、この道は最初だけ舗装されていますが、すぐにダートロードとなります。道の状態は良いですが、途中いくつか水溜りを渡るのでハイクリアランス車がお勧め。深いところで20cmくらいはある大きな水溜りもありましたが、セダンで渡っている人もいました。この道を約6.8マイル走ると、終点に駐車場とトレイルヘッドがあります。途中 Gold Butte Beach Kiosk というエントランスを通るので、ここで車一台8ドルの入場料を払います。

Stout Memorial Grove Trail:

Crescent City(クレセント・シティ)からは30分弱かかります。US101 から Hwy 199 に入って約6.7マイルの所で S Fork Rd を右折。川を渡ったところで右側の Douglas Park Rd に入ります。約1.3マイル進むと道の名前が Howland Hill Rd に変わり、ここからダートロード。状態は良いのでほとんどの車はOKですが、道が狭いので対向車に注意。更に1マイル進むと Stout Grove と書かれた小さい看板があるのでそこを右折。奥に進むと駐車場とトレイルヘッドがあります。

トレイル情報

Fern Canyon:

1.1マイル(約1.8キロ)のループトレイル。道に転がっている大木の障害物を越える以外はフラットな道のりです。トレイル上に水が流れていて浅い川のようになっているので、ウォーターシューズがあると便利。折り返し地点までいくと、崖を登ってキャニオンの上から戻ってくるのが本来のループトレイルなのですが、ほとんどの人は来た道を引き返すそうです。私たちもこの素敵な場所を去るのがもったいなくて、同じ道を引き返しました。とても人気のトレイルなので常に人がいます。

Stout Memorial Grove Trail:

約0.5マイル(0.8キロ)の短いループトレイル。ほぼフラットで歩き易いので、どんな体力レベルの方も楽しめます。

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

フォローする

Sponsored Links
Sponsored Links

コメント

  1. ばんび より:

    緑を見ると心が落ち着きます。レッドウッドの木も大きんだろうなぁ〜
    今回の旅行も 岩がたくさんありますね。
    Thor’s Wellも素敵 岩と水も素敵なコンビネーション!
    次の目的楽しみしてます。

    • spmoon より:

      ホント、緑って癒されますよね。みずみずしいファーンキャニオンのトレイル、とても良かったですよ~。
      レッドウッドの森でもっとゆっくりしたかったです。
      確かに今回も岩の景色が多いですね。奇岩好きなんでどうしても惹かれてしまうんです(笑)。