Grand Canyon North Rim(グランドキャニオン・ノースリム)

今年の夏は6年ぶりにグランドキャニオン国立公園のノースリムへ行ってきました。

ノースリムがオープンしているのは5月中旬~10月中旬の間だけで、それ以外の期間は雪の影響により道路がクローズされてしまいます。サウスリムより標高が高いので真夏に行っても涼しくて快適。そしてサウスリムにも劣らない素晴らしいビューポイントがいくつかあるので一度は訪れてみたい場所です。

それにしてもノースリムの1番の魅力… それは人の少なさでしょうか。ホテルの数も限られているし駐車場もビジターセンターもこじんまりしていて、サウスリムに比べたら圧倒的に人の数が少ないのです。人込みを離れのんびりとトレイルを歩いたり、静かに景色を楽しみたい人にはお薦め。客層もどちらかというと落ち着いた大人の人が多いような気がしました。

8月は Summer Storm の季節でもあります。今回はドラマティックな空が見れるといいなと思っていたのですが、期待通りサンダーストームに覆われた空と素晴らしい朝日&夕日を写真に収める事が出来ました。

Grand Canyon Lodge からの眺め。サンダーストームが来て稲妻が光り、空は刻々と表情を変えていきます。素晴らしい大自然の Show に観光客もしばし見入っていました。

Grand Canyon North Rim under stormy sky.

Summer storm over the North Rim of Grand Canyon National Park

270°の展望が楽しめる Cape Royal(ケープ・ロイヤル)。夕日の時間は格別。

Wotans Throne, Cape Royal at Sunset, Grand Canyon North Rim, AZ

Wotans Throne, Cape Royal at Sunset, Grand Canyon North Rim

もうひとつの素晴らしいビューポイント、Point Imperial(ポイント・インペリアル)の夜明け。

Point Imperial at Sunrise, North Rim of Grand Canyon National Park, AZ

Point Imperial at Sunrise, Grand Canyon North Rim

ここは展望エリアが狭く三脚を立てるスペースがあまりないので、朝は誰よりも早く来て場所を取ることをお薦めします。

Point Imperial at Sunrise, North Rim of Grand Canyon National Park, AZ

Point Imperial at Sunrise, Grand Canyon North Rim

ビジターセンターから歩いて0.5マイル程の Bright Angel Point(ブライトエンジェル・ポイント)も夕日のポイントとしてはかなり良い。

Bright Angel Point at Sunset, North Rim of Grand Canyon National Park, AZ

Bright Angel Point at Sunset, Grand Canyon North Rim

ケープロイヤルの朝日。朝1番は濃い雨雲に覆われていましたが、太陽が昇って雲の切れ間から日が差したところ。

Woton's Throne, Cape Royal at Sunrise with stormy sky, Grand Canyon North Rim, AZ

Woton’s Throne, Cape Royal at Sunrise, Grand Canyon North Rim

Grand Canyon National Park(グランドキャニオン国立公園・サウスリム)
アメリカの雄大な自然の象徴ともいえる Grand Canyon National Park(グランドキャニオン国立公園)。 グランドキ...
Toroweap Point, Grand Canyon National Park(トロウィープポイント)
Toroweap Point(トロウィープポイント)とは、 グランドキャニオン国立公園 の中でも切り立った崖とコロラド川の絶景が素晴らしい知...

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

フォローする

Sponsored Links
Sponsored Links