Taos Pueblo(タオスプエブロ)

Taos Pueblo(タオスプエブロ)は、ニューメキシコ州 Taos にある、1000年以上も前から続くネイティブアメリカンの集落。

建物は土と水と藁を混ぜて乾燥させたアドビ(日干しレンガ)で出来ていて、内部は明るくするために白い土でコーティングされています。

アドビ建築は耐久性に富み、内部は涼しく保たれるため、暑く乾燥した気候に適しているそう。実際に入ってみても中はひんやりしていました。

プエブロ内は水も電気も通っていないのですが、現在でも150人程の人が住んでいます。そして他に1900人程いるタオスプエブロ族の人々は、外部のモダンな家に住んでいるそうです。

タオスプエブロの集合住宅。広角レンズでも入りきらないほど長い。

Taos Pueblo

Taos Pueblo, New Mexico

昔のプエブロ建築はドアも窓もなく、はしごを登って天井からしか出入りできなかったそう。今はカラフルなドアと窓がついています。

Taos Pueblo

Taos Pueblo, New Mexico

Hornos と呼ばれるパンを焼く釜。この釜で焼いたパンが売られているのですが、とってもおいしかった。

Native American Bread Oven

Hornos (Adobe Oven), Taos Pueblo, New Mexico

建物は団地形式。数階建てで隣の家と壁を共有しているけど家自体は繋がっていない。

Taos Pueblo

Taos Pueblo, New Mexico

個人の家はギャラリーやショップになっており、ネイティブアメリカンのジュエリーやクラフトを売っている。 このように Open のサインがでているのがお店。

Taos Pueblo

Shop Front, Taos Pueblo, New Mexico

鮮やかなブルーが目を引く。アドビとブルーってホントに良く合います。

Blue Door

Blue Door, Taos Pueblo, New Mexico

タオスのサンジェロニモ教会は1850年に再建されたもの。タオスの人々の90%はカソリックだそうです。

Taos Pueblo Church

San Geronimo Chapel, Taos Pueblo, New Mexico

タオスプエブロのセメタリー。遠くに見えるのは昔のサンジェロニモ教会。

Taos Pueblo Cemetery

Cemetery, Taos Pueblo, New Mexico

独特の美しさで私たちを引きつけるタオスプエブロ。ニューメキシコに来たらぜひ写真に撮ってみたい建築物です。

ちなみに入場料の他に、カメラを1台持ち込むごとにエクストラチャージ(確か6ドルくらい)が掛かります。

Ranchos de Taos(タオスの美しい教会)
Rancho De Taos (ランチョ・デ・タオス)とは、ニューメキシコ州タオスの南 San Francisco de Asis Miss...
High Road to Taos(タオスへの魅力的な山道ルート)
High Road to Taos (ハイロード・トゥー・タオス)とは、サングレ・デ・クリスト山脈を通って、サンタフェとタオスを繋ぐ美しい山...

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

フォローする

Sponsored Links
Sponsored Links