Patagonia Capilene Daily T-Shirt(パタゴニア・キャプリーン・デイリーTシャツ)

先日何気に購入したパタゴニアのTシャツが、期待以上でした。

パタゴニアの有名なベースレイヤー、キャプリーン・シリーズは長年愛用しているのですが、ここ何年かのモデルは体にフィットしなくなって、しばらく遠のいていました。キャプリーンの長袖って私には袖が若干短いのです。ゴムがついただけのサムホールもなんか好きじゃないし…。

でも今回は袖の長さを気にしなくていい半袖のデイリーTシャツを買ってみたのですが、とっても軽くてエアリーな着心地が気に入ってしまいました♪

吸湿発散性に優れたリサイクル・ポリエステル100%製。ストレッチ性に優れ、UPF50のUVプロテクション、そして防臭加工もしてあるそうで、夏のアウトドアに最適です。

Patagonia Women’s Capilene Daily T-Shirt US$29

やっぱりトレイルを歩いている時は、コットンより化繊シャツの方が便利。通気性だけでなく速乾性にも優れてるので、汗をかいてもすぐ乾いて体を冷やさない。お洗濯も楽で、夜ホテルの部屋でサッと洗えば次の朝には完全に乾いています。

フロントは詰まり気味のVネック。実はここが購入を決めた一番のポイント。

アメリカでは襟ぐりの大きく開いたTシャツが多くて、こういうの見つけるの意外と難しいんですよね~。襟ぐりが開きすぎると外では日に焼けるし、冷房の室内では寒いし、何度も洗濯するとクタッとだらしなく見えてくるのでイマイチ。

この色は Light Acai-Ikat Purple X-Dye といって、赤味がかった薄い紫と濃い紫の霜降りパープル。決して派手ではなく、かといって地味すぎもしません。

私はパタゴニアは通常Sサイズですが、これもSにしました。レギュラーフィットですが余裕があるので、XSでもよかったかな。でも私はさらっと大きめに着たかったので、これがちょうど良い感じ。

My Patagonia Capilene collections

とにかく着易くて扱い易いので、旅行には欠かせないアイテムとなりそう。シンプルでカットが控えめなデザインなので通勤や通学にも全然着れそうだし。

ここ近年南カリフォルニアも蒸し暑い日が多いので、これからの季節大活躍しそうなTシャツです。

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links

シェアする

フォローする

Sponsored Links
Sponsored Links